マッチングアプリでぐいぐいくる男性がこわい【対策あり】

女性の悩み

マッチングアプリで一度会っただけなのに、その時に好きとか可愛いとかぐいぐいくる人ってこわいです。軽いな、浮気しそうと思ってしまうのはおかしいでしょうか。
1度目の出会いで告白されても変じゃないですか?

今回はこのお悩みにお答えします!

マッチングアプリで男性からぐいぐいくることに、怖かったり不信感を覚える女性は多いですよね。

私は男ですが、アプリで知り合った人にぐいぐいアタックしてしまい振られたことがあります(汗)

反省も込めて言うと、ぐいぐいくる男性を相手にしても時間の無駄です。

本ブログではマッチングアプリで結婚した筆者が、ぐいぐい男の傾向と対策を解説します。

本ブログはこんな方にオススメ
・マッチングアプリでぐいぐいくる男性に困っている女性
・ぐいぐいくる男性から自分を守る方法を知りたい人
・ぐいぐいくる男性とマッチングしたくない人

ちなみに本記事の信頼性についてはコチラ

5分くらいで読める内容なので、最後までお付き合いください♪

マッチングアプリでぐいぐいくる男性が多い理由

マッチングアプリでは、好き好きアピールが強い・連絡がしつこいなど、ぐいぐいくる男性が多いのが女性の悩みになっています。

男性会員の全員がそうではありません。

でも自分も男なので、女性にぐいぐいいってしまう理由は何となく分かります。

見に覚えがあることも含めて、おおまかに4つの理由があります。

男性がぐいぐいいく理由

・ヤリモク
・ぐいぐいいく性格
・結婚に焦っている
・女性慣れしていない

ヤリモク

マッチングアプリで恋人探しでなく、単純にヤリモクで手当たりしだいにアタックしている男性。

アプリの出会いは豊富でバックレもできるので、ヤリモク男性には最高のツールです。

押しに弱い女性ほど標的にされやすいので注意が必要です。

ぐいぐいいく性格

もともと積極性のある性格で、女性に対してもぐいぐいいってしまう男性は多いです。

いわゆる体育会系の人で、男らしさが強い分、暑苦しさもあります。

このタイプは何に対しても真っ直ぐなので、女性が引いてしまっても気づかずぐいぐいきてしまいます。

自分は良かれと思って必死にアピールしているのがズレてしまっていますね。。

結婚に焦っている

真剣交際を希望しているために、空回りしてしまうタイプです。

まだ付き合ってもいないのに将来のライフプランを話してきたり、女性を質問責めにしまう身勝手な人。

決して悪い人ではないのですが、女性を置いてけぼりにして一人だけ盛り上がってもらっても困りますよね。。

女性慣れしていない

マッチングアプリを利用するまで、彼女いない歴=年齢・普段も女性と接点がないなど、女性経験が少ない男性。

これも悪い人ではないのですが、女性とどう接してよいのか分からず独りよがりな行動にでてしまうことが多いです。

ナチュラルに失礼な質問をしてきたり、連絡がしつこかったりと面倒くさい。

思い通りにいかないとストーカー気質を発揮するかもしれない、ある意味一番こわいタイプです。

ぐいぐいくるタイプは関係を切ってOK

マッチングアプリで出会った初対面の女性にぐいぐいくるのは、相手にしなくてOK。

理由は相手のことを考えていないから。

初対面で不安な女性に対してぐいぐいくるのは、強引にいけば何とかなると思っている証拠。

マッチングアプリはネット上での関係なので、普段より態度をでかくしたり、ウソをついたりする人が多いです。

そんな男の相手をするなんて時間がモッタイありません。

少しでも嫌だなって思うことがあったら、さっさと切って次の出会いを探しましょう!

マッチングアプリでぐいぐいくる男性の対処法

マッチングアプリでぐいぐいくる男性の対処法の基本は「勢いに流されない」ことです。

男性視点でぐいぐい男の対策をまとめました。

マッチングアプリでぐいぐいくる男性の対処法まとめ

・個人情報を与えない
・友達期間を長く設ける
・デートは短時間を心がける

個人情報を与えない

まず出来るだけ個人が特定できる情報を、男性に与えないようにしましょう。

理由は身バレ防止で、いつでも逃げれるようにするため。

ネット上での出会いなので、連絡を絶ってしまえば関係性は終わりにすることができます。

でも連絡先や職場などの情報を教えてしまったら、連絡がしつこかったり悪用される危険性大。

信用できると思えるまで、与える情報は最小限にとどめましょう。

友達期間を長く設ける

なんか面倒だなって思う男性とマッチングしたら、友達期間を設けるようにしましょう。

ぐいぐいくる男性ほど、テンポよく関係性が発展することを望みます。

早くLINE交換したい・早くデートしたいなどさまざま。

押し切られて男性と約束してしまうのはこわいので、慎重に行動しましょう。

このような時に「まずは友達から」とストッパーをきかせるのは効果的。

男性も友達からなら納得しやすいですし、ヤリモクなら自分から離れていきます。

男性の真面目度も測りやすいのでオススメです。

デートは短時間を心がける

実際に男性とデートする場合、心配なら短時間の日中をお願いしましょう。

これは自分の身を守るためで、夜にお酒がはいる場だとお持ち帰りの危険があります。

また初対面の人と長時間も過ごすなんて、いくら好きでも大変ですよね。

マッチングアプリの初回デートはお茶くらいで十分なので、希望として伝えましょう。

ここで男性が渋ってきたらサヨナラでOKです。

LINE交換を相手の気分を害すこと無く断る方法

LINE交換できるタイミングを伝える形で断りましょう。

理由は相手の気分を害さず希望をもたせることができるから。

理由もなく断ると相手の怒りを買いますし、ぐいぐい求められても迷惑なだけ。

その時は例えば初デートの時など先延ばしにしてみてください。

脈なしと判断する男性もいれば、誠実にまってくれる男性もいるので、ふるいにかけることができます。

仮にLINE交換したとしてもブロック機能があるので、嫌になったら切ってしまいましょう。

【悲報】マッチングアプリはぐいぐいくる男性が多い

残念ながらマッチングアプリはぐいぐいくる男性が多い傾向にあります。

理由は女性ユーザーが少ないから。

様々なマッチングアプリが存在しますが、基本的に女性会員は男性会員より少ないです。

そのため男性は少ない女性を取り合う状態になるため、自然とぐいぐいアタックしてしまうのです。

ぐいぐいが怖いならアプリを退会してOK

どうしてもマッチングアプリのぐいぐい感が嫌だったら、無理に利用する必要はありません。

アプリ以外にも出会う方法はありますので、自分にあった恋活・婚活方法を探してみましょう。

例えば友人の紹介や合コンは、マッチングアプリより孤独感はないので気が楽。

結婚を見据えたお付き合いを希望するのなら、結婚相談所に入会するのもアリです。

マッチングアプリは向き不向きがあるので、ついでに利用するくらいの気持ちでいきましょう!

誠実な男性が集まるマッチングアプリを使おう

ちなみにマッチングアプリは、アプリごとに集まるユーザー層が異なっています。

例えばタップルと呼ばれるアプリは、結婚相手というより恋人がほしい人向け。

ハッピーメールというアプリは、ヤリモク目当てのユーザーが多いです。

目的にあわせてマッチングアプリを利用したほうが、無駄なマッチングを減らせて効率的。

最初から真剣交際を希望しているユーザーが多いアプリを選ぶべきです。

そこでオススメしたいのがペアーズと呼ばれるマッチングアプリ。

会員数・満足度ともにトップクラスで、私もペアーズで今の妻と出会いました!

マッチングアプリをやるなら、ペアーズを選んで損することはありません。

少しでも気になったら、無料会員からはじめてみてください♪

>>【関連記事】ペアーズって婚活サイトとしてどう?攻略法あり

>>【関連記事】簡単5分!ペアーズの登録方法を、サルでも分かるように解説

【まとめ】マッチングアプリでぐいぐいくる男性は信用するな

①ぐいぐいくる男性は切ってもOK
②マッチングした男性に個人情報を渡すときは慎重に
③マッチングアプリはぐいぐい男性が多い
④自分にあった婚活・恋活をすることが大切

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました