【実体験】誰でもいいから彼女欲しいを叶える方法

男性の悩み

彼女欲しいけど誰でもいいって思っちゃうんですけど、これってダメですよね?
本当は誰でもいいわけでもないんですけど、全然できなくて焦ってしまっています。。

今回はこのお悩みにお答えします!

彼女がいない期間が長かったり、なかなか出来なかったりすると、誰でもいいから付き合いたいって思いますよね。

経験談として言うと、誰でもいいなら彼女をつくるのは簡単ですがデメリットありです。

本ブログでは過去に「誰でもいいから彼女欲しい」と奮闘した元非モテが、彼女を作る方法を解説します。

本ブログはこんな方にオススメ
・彼女がいなくて寂しい男性
・誰でもいいから彼女が欲しい男性
・彼女をつくってエッチがしたい男性

ちなみに本記事の信頼性についてはコチラ

5分くらいで読める内容なので、最後までお付き合いください♪

誰でもいいから彼女欲しいならマッチングアプリ

誰でもいいから今すぐ彼女が欲しいなら、マッチングアプリを始めましょう。

理由は手っ取り早く「彼氏が欲しい女性」と出会えるツールだから。

誰でもいいから彼女が欲しいと思っちゃう理由

そもそも誰でもいいと思うくらい、独身状態に焦ってしまう理由はなんでしょう?

大きく分けて3つの原因が考えられます。

誰でもいいと思う理由
・彼女がずっといない
・ただエッチがしたい
・周りの人に自慢したい
・元カノを忘れたいだけ

彼女をつくるってとてもハードルの高いこと。

こちらのデータの通り男性全体の3割弱が「交際経験がない」ですから、一度も彼女がいない男性はとても多いです。

周りがカップルだらけだと羨ましいし、クリスマス時期は寂しくて辛い。

彼女は欲しいし何ならエッチもしたいと、オナニー後に襲ってくる虚しさに耐える日々。

友達や家族から「彼女いないの?」ってバカにされて悔しいけど、どうしてよいか分からない。

元カノを忘れたいからと思う人も含め、多くは今の寂しさを埋めてくれる存在がほしいわけです。。

マッチングアプリをオススメする理由

マッチングアプリをオススメしたい理由は、手軽だからです。

今の人間関係を壊さない

いざ彼女をつくろうにも、近くに好きな人がいなかったり、今の人間関係を壊したくないってありますよね。

近しい人に告白してダメだった時の気まずさは、毎日の生活が憂うつになるレベルです。

マッチングアプリで出会える女性は基本的に初対面。

今のコミュニティ外の人になるため、ダメでも後腐れなく楽ちん。

むしろ交友関係が広がるのでメリットのほうが大きいです。

隠れて恋活できる

上記と関連しますが、非モテが恋活するってちょっと恥ずかしいですよね。

ましては周りに知られてしまってはイジりのネタにされるのは確実。

でもマッチングアプリはスマホで恋活できるから、バレることは一切なし。

アプリ側も個人情報の管理は徹底していますので、知り合いとマッチングする可能性も低いです。

エッチしたいだけでもOK

これはテクニックが必要ですが、カップルの関係にならずともセフレ的な関係を結ぶことはできます。

マッチングアプリは「出会い系」の側面もあるため、アプリによってユーザーの目的も様々。

積極的に出会いを求めていけば、チャンスは転がり込んできます。

女性も目的は同じ

男性が誰でもいいから彼女欲しいのと同じように、女性も男性との出会いを求めています。

今や未婚男女が抱える未婚原因の第1位は「出会いのなさ」。

コロナの影響で合コンや街コンなどリアルな出会いの場が激減した中、アプリというネット空間で出会いを求める人は増加しています。

同じ目的をもった男女が集まっている環境なので、恋愛の展開は早くて効率的です。

「誰でもいい」という考えは悪くない

「誰でもいい」という考えに引っかかる人はいるかもしれませんが、彼女を欲しがる動機としては十分です。

私はマッチングアプリで出会った人と結婚しましたが、それ以前にアプリで沢山の人と会ってきました。

誰が良いとか悪いとか、そんなの付き合ってみないと分かりません。

ましてや彼女なし・出会いなしの状態なら、まずはその状態から脱出するのが先決!

変なプライドや偏見は捨てて、欲望に忠実に生きましょう!

誰でもいいから彼女欲しい男性向けのマッチングアプリ正攻法

私はこれまでアプリで10人以上の女性と直接出会い、2人とお付き合い&結婚しました。

その経験から正攻法を3つ紹介します。

マッチングアプリ正攻法3選
・出会えるマッチングアプリを使う
・プロフィールを充実させる
・片っ端からいいねする&誠実に対応

出会えるマッチングアプリを使う

まず重要なのが確実に出会えるマッチングアプリを利用すること。

え?出会えないアプリあるの?って思った人もいるかもですが、実際にあります。

女性ユーザーが少なかったり利用料金が高かったりなど、男性ユーザーに不利なアプリは少なくありません。

確実に出会えるアプリの選び方として、大手企業が運営するマッチングアプリを選択すること。

大手であれば広告にかける予算も大きく、男女問わずユーザーが集まっています。

またアプリ自体のサービスも充実しているため、出会いのサポート体制は万全。

マッチングアプリは人気な反面、新規サービスが次々にリリースされていますが大手ほど充実していません。

アプリ選びで失敗したくなければ、大手運営のマッチングアプリを使いましょう。

ちなみに私のオススメは、累計会員数No.1のペアーズです。

>>【関連記事】おすすめ婚活アプリを比較してみた:結婚体験あり

プロフィールを充実させる

マッチングアプリは登録時にプロフィール作成が必要になります。

このプロフは面倒臭がらず、項目を全て埋めるくらい作り込みましょう。

なぜなら女性はプロフィールだけで、あなたとマッチングするか判断するから。

就職活動をするのに履歴書を手抜きしないのと、イメージは一緒です。

特に顔写真は超重要なので、これ!っという写真を事前に用意しときましょう。

片っ端からいいねする

マッチングアプリでは女性のプロフィールを見ながら、気になる子に「いいね」することでマッチングを打診できます。

相手女性も「いいね」したらマッチング成立となり、メッセージ交換ができる仕組み。

誰でもいいというスタンスであれば、女性を選り好みする余裕はありません。

とにかくマッチング数を増やすために、片っ端から「いいね」しましょう。

マッチングしなければ女性と会話も出来ません。

彼女候補として良いかは考えず、まずはマッチングする努力をしましょう。

「誰でもいい」という考えを見透かされない努力をする

女性に「誰でもいい」というスタンスは、絶対に見透かされないようにしましょう。

なぜならバレたら一気に冷めてしまうから。

マッチングアプリを利用している女性の多くは真面目に出会いを探しています。

「誰でもいい」という考えはマイナス印象を与えてしまうため、「ぞれなら他の人にして」とブロックされるだけ。

「誰でもいいから彼女欲しい」気持ちは、やる気の原動力としてはOK。

でも相手は生身の人間であることを念頭に対応しましょう。

誰でもいいから彼女欲しい考えはデメリットあり

ここで悲報ですが、「誰でもいいから彼女欲しい」という気持ちで恋活するのは危険です。

関係の発展性なし

自分に問いかけてみると良いですが、「誰でもいい」と言いつつ女性のこと選びますよね?

人には好みがあるので、無意識に容姿や性格の要望はあるものです。

誰でもいいと言ったらデブでブスの女でもOK?絶対に嫌ですよね(汗)

女性はもっとシビアに男性を見ますので、こういった考えは見透かさられる危険が付きまといます。

誰でもいいから、この人がいいへ

マッチングアプリほど誠実な男性がモテます。

誠実とは、女性に対して失礼なく好印象を与えられること。

アプリというネット空間はリアルな接点がないので、割と失礼な対応をしてくる人がいます。

特に女性は男性から下ネタなど不快なトラブルに合う人も少なくないため、より誠実な人が好まれる傾向あり。

マッチングアプリだからと舐めてかからず、普通の恋愛と同じくらい真面目に取り組むのがコツですね。

マッチングアプリは誠実な人ほどモテる

マッチングアプリの女性は、傾向として「真剣交際」を希望する人が多いです。

この手の女性はプロフにもきちんと「真剣交際希望」と書いていますね。

それだけ必死だしトラブルに合っている証拠。

ぜひあなたの誠実さを全面にアピールしてみてください。

リアルの世界では体験できなかった、モテる男になれますので!

【まとめ】誰でもいいから彼女欲しい気持ちをプラスの原動力にしよう

①「誰でもいい彼女欲しい」人はマッチングアプリがオススメ
②マッチングアプリでは「誠実さ」が超重要
③「誰でもいい」という考えはデメリットあり

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました